セキュリティ

マルチシグによる秘密鍵の分散

弊社ではマルチシグを採用しております。送金に必要な署名(秘密鍵)が通常一つに対し、複数署名(複数鍵)にすることで、ハッキング等の被害からお客様の資産を守ります。

コールドウォレットでオフライン管理

弊社では顧客資産を全てコールドウォレットで管理しております。外部ネットワークと完全に隔絶されたオフライン環境で管理。暗号資産を移動させるためにはマルチシグで複数人署名を行います。署名済トランザクションは物理的なデバイスを通じて接続環境に移動した後、ネットワークに配信します。

SSL/TLS対応

弊社ではSSL/TLSを採用しております。安全に通信をするためのセキュリティプロトコル。「通信内容の暗号化」「通信相手の真正性」「通信データ改ざん検知」の3つの機能を使うことによって安全に通信することができます。